子育ての醍醐味

子育てについてはまだまだ初心者です。日々の生活について思ったことを書いていこうかと思っています。

 

こどもの成長はとてもうれしいですが、自立心が出てくると「わがまま」に見えがちなことも多々あり戸惑います。
親からしてみればただの「わがまま」に過ぎないことでも、こどもにとっては「精一杯の自己アピール」。
こどもの気持ちを最大限に汲取ってあげたいけど、そうもいかないことも沢山あるから大変です。

 

ちょっとした言葉の行き違いや、対応でこどもがすねてしまうことも出てきました。そうなると大変なのは、そこからやる気を出させるまでのプロセス。

一度へそを曲げてしまうと、どんなにヨイショをしても機嫌が直らないことが増えてきました。
きっとヨイショも大人の都合のいい道具だとすでに見抜いているのでしょう。

 

なかなかこどもも大人のような目線で物事を見るようになってきました。

 

しかしそう思って、大人同士のケンカのように、ことばで攻めたててしまったことがあります。
やっぱりこどもだから、泣き出してしまいました。

 

思ったのは、大人もこどもと同じで大人になりきれていないな、ってこと。
おおらかな広い心でのびのびと育てたいと思いながら、やっていることは間逆。こうやって親も成長していくのかな。子育ての醍醐味ってやつでしょうか。

関連ページ

結婚する!?しない!?生きる。
芸能人のできちゃった結婚とかに世間が踊らされていますがまあ、私の周りでもそんな人沢山います。
ダイエット無理かなー
もうすぐ年変わりますねー。ほんま1年ってめっちゃ早いなー。
時短を狙って脱毛テープにハマった過去
脱毛テープを利用して全身を脱毛していたことがあります。カミソリはお風呂場でしか出来ないので面倒、毛抜きは1本単位なので時間がかかるということで、一気に毛を処理できる脱毛テープにハマりました。