男子ヒゲと脱毛

お好みのヒゲデザインってある!?

知り合いの人でヒゲを生やしている人がいるのですが、そのヒゲを見るたびにいつも思う事があります・・・それは、毎日そのヒゲの形に剃るのって面倒じゃないのかという事。これって、女性に置きかえるなら、女性の眉と同じですよね!!

 

まだ、眉毛は週に1回くらい剃るか抜くかで済みますが、男性のヒゲは毎日、剃って形を整えないと濃い部分と薄い部分が出来て変な感じになるのでは?という疑問・・・

 

そんな疑問を抱きつつ過ごしてきたものですから、この間ネットを見ていた時に、たまたま『ダンディーハウスの男の脱毛モニター大募集』という文字が目に入り、すぐさまクリック!!

 

ヒゲの脱毛を見ていると、女性の眉と同じように男性のヒゲも自分の好きな形にデザイン出来るらしい!!

 


ヒゲの世界もアートなのだな〜と感心していたのですが、ヒゲをその形に脱毛するって結構勇気がいりませんか!?

 

なんか失敗したら嫌だし、脱毛している途中でちゃんと修正出来るの?って出来るものなのでしょうか?

 

私の旦那も昔ヒゲ脱毛をしたのですが、その時はそんなデザイン脱毛は無かったような気がします・・・言えばしてくれたのでしょうか!?とにかく最近の脱毛は、すごいですね!!

男の人の胸毛。今は脱毛した方が良いだろうな。

モジャモジャ過ぎるとちょっと引いてしまいます(- -;)

 

男の人の胸毛って、男性の象徴なのかもしれませんが、あまりモジャモジャ過ぎるとちょっと引いてしまいます・・・外国人とかだと、胸毛が生えている方がカッコイイなどの意見もあるみたいですが、日本人女性の間では、めっきり不評です(- -;)

 

私が今までに好きになった男性の中に胸毛が濃い人はあまりいませんでしたが、友達同士で話していると彼氏や旦那さんの胸毛が気になるという友達も何人かいました。

それって付き合ってしまってから、モジャモジャだという事が発覚したならモジャモジャも仕方ないか〜と諦めもつきますが、付き合う前にわかってしまうと付き合うまでに到らないパターンも・・・実際、生理的に受け入れられないという女の子もいるみたいなので、そうなるとかなり深刻です(涙)。

 

男性側からも、付き合っている彼女や好きな子に胸毛を見られて嫌われないかとか胸毛がある事でアタックし辛いという意見も・・・そうなると、解決方法はやっぱり脱毛が一番かな〜と思います!!好きな男性に胸毛が生えていたら、諦めずにまずはダンディーハウスへGoです(笑)!!

 

エステがちょっと不安という人には、ケノンという脱毛器で脱毛するのもおススメの方法です。ケノンは男女問わず購入されている人気の家庭用脱毛器ですよ。女性だったらキレイモや脱毛ラボのような脱毛サロンがたくさんありますけどね。

ムダ毛処理って女性の方はみなさんだいたいやっていると思うのですが、自己処理をするとお肌がトラブルをおこしてショックなお肌になることってありますよね。

 

こんなことなら自己処理しなかったらよかったなんて思うことも多々あります。

 

自分でムダ毛の自己処理をしていると、肌に黒ずみができたり、白い粉がふいて乾燥したり、バイ菌がはいってにきびみたいに吹き出物になったり、赤みやはれになったりとさんざんな目にあうこともあります
光脱毛
せっかくきれいになりたくてムダ毛処理をしているのに、かえって肌をいためてしまってボロボロになってしまうなんてこと経験あると思います。

 

私も、肌が弱っている時など肌に負担をかけてしまったせいでボロボロになったことがあります。

 

けっこうあとが消えにくくて困りました。 ほかにも、埋没毛と言って、皮膚の中に毛が埋もれてしまったり、ひふがブツブツなってしまったりと、ムダ毛を自己処理するとかえってきたなくなってしまうことがあるので、最近は激安脱毛の脱毛娘。がいいのかなと思えてきました。

 

でも、家庭用脱毛器でも光脱毛できるものもありますよね。ケノンの効果がどれほどのものか気になるけど、コスパ的に得なら考えてみてもいいよね。

紫外線対策は一年中

美容雑誌、化粧品メーカー、エステサロン、美容家、口コミサイト、などなど美容に関する業界は色々ありますが、だいたい記事なんかを読んでいると、美容には紫外線には気をつけるようにという事が書いてあります。

 

記事を読んでいると、紫外線対策は夏だけしたら良い、という甘い考えはあっさりと打ち砕かれます。紫外線対策は一年中するのが当たり前だそうです。特に気をつけなければいけないのが、3月から9月。紫外線の量はグンと増えるそうです。
紫外線対策
紫外線による肌のダメージは大きく、肌が焼けたり、乾燥したりします。日焼けして肌の色がなかなか戻らない経験は誰もがした事があると思います。

 

メラニンが増えてシミなどの原因になりますし、肌が乾燥するとシワにもなるし、良いことなしです。よく、食べ物でも太陽の下で干してシワシワにしていますよね。ああいう事が自分の体でも起こっていると思うとこわいです。しっかり水分補給して体を守っていきたいですね。
できるなら、美顔器などでのケアもプラスできるということないですよね。エピナードはなんとカートリッジを交換することで美顔器としても使えるらしい。要チェックですよね。

脅威!!最近の韓国コスメ!!

韓国の人は、肌のキレイな人が多いので、韓国コスメの冊子などが通販カタログに入っていると、つい見てしまいます。

 

最近、よく目にするのは、カタツムリのネバネバエキスの入った洗顔やクリームと蛇毒クリーム。

 

蛇毒クリームにおいては、「シンエイク」という成分で、肌にハリが出てしわがなくなるとか。。ハリウッド女優も愛用とまで、書いてある。。
韓国コスメ
いいのかもしれないけど、蛇毒とカタツムリと聞くと、使うのにちょっと抵抗があって、なかなか手が出ない。。

 

友達が、誰か使ってみた事があるとか、そんな話を聞いたのなら、ちょっと買ってみようかな〜という気になるかもしれないけれどな〜と思って、今度、友達にも聞いてみようと思っています!!

 

しかし、日本では、この様に売り出しているけど、実際、韓国の人も、このカタツムリクリームや蛇毒クリームを使っているのか!?という疑問。。

 

もしかして、日本で売れているだけで、韓国では売れてないのでは??
と思ってみたり。。そんなこと考えるより、百聞は一見にしかずで、いろいろ聞くより、実際、買って使ってみたら一番よくわかるのでしょうね(笑)

洗顔の仕方を見直そう

美容の基本は洗顔にあり。とよく美容雑誌などで見かけますけど、自分の洗顔方法は大丈夫なのかなと心配になったりします。

 

エステできれいになっても自分のケアの方法が間違っていたら、せっかくのエステの効果もなくなってしまいますよね。
洗顔の仕方
洗顔の基本は、こすらない、泡立てる、人肌の温度、なのだそうです。

 

自分は全部クリアできているか不安になりますが、なるべく基本を忘れずに洗顔していきたいと思います。洗顔する時にモッチモチの泡ができるとうれしくなりますよね。 逆に泡立ちが悪いとテンションが下がりますが、なんとかキメの細かい泡を作って洗顔できるようにがんばろうと思います。

 

それと、洗顔する時はTゾーンから洗う事がおすすめだそうです。顔の中でも皮脂の分泌量が多いのでTゾーンから洗う事が良いそうです。 頬から洗う事はNG。乾燥しやすいため頬から洗う事はもってのほかだそうです。洗顔の仕方を見直して正しい洗顔をしてお肌をきれいに保っていきたいですね。

芸能人のできちゃった結婚とかに世間が踊らされていますがまあ、私の周りでもそんな人沢山います。世の中、少子化とかいいますけど、私の周りは3人目ブームだし4人目、5人目もチラホラいます。

 

その一方で、まだ結婚も出産もしていない人もいます。もう30歳を超えると焦ってくるよね、やっぱり。年齢を重ねるほど妊娠しにくくなるし、出産も体力的に大変みたいだし。
また子どもに障害が出るリスクもあるみたい。

 

女性の社会進出が増えて、結婚しないという生き方もあります。

これはこれですばらしいことだと思うけど、やっぱり老後が心配になったりはするだろうね。何よりも、家族がいるってすばらしいことだから。
こればっかりは、なってみないとわからないかもしれないけれど。

 

30歳って本当に人生のターニングポイントだと痛感しています。
私は結婚して子どもに恵まれたけど、まだまだやらないといけないことや甘えてちゃいけないことがたくさんある。
人生って奥が深いものだ。

続きを読む≫ 2014/05/16 15:06:16 blog

子育てについてはまだまだ初心者です。日々の生活について思ったことを書いていこうかと思っています。

 

こどもの成長はとてもうれしいですが、自立心が出てくると「わがまま」に見えがちなことも多々あり戸惑います。
親からしてみればただの「わがまま」に過ぎないことでも、こどもにとっては「精一杯の自己アピール」。
こどもの気持ちを最大限に汲取ってあげたいけど、そうもいかないことも沢山あるから大変です。

 

ちょっとした言葉の行き違いや、対応でこどもがすねてしまうことも出てきました。そうなると大変なのは、そこからやる気を出させるまでのプロセス。

一度へそを曲げてしまうと、どんなにヨイショをしても機嫌が直らないことが増えてきました。
きっとヨイショも大人の都合のいい道具だとすでに見抜いているのでしょう。

 

なかなかこどもも大人のような目線で物事を見るようになってきました。

 

しかしそう思って、大人同士のケンカのように、ことばで攻めたててしまったことがあります。
やっぱりこどもだから、泣き出してしまいました。

 

思ったのは、大人もこどもと同じで大人になりきれていないな、ってこと。
おおらかな広い心でのびのびと育てたいと思いながら、やっていることは間逆。こうやって親も成長していくのかな。子育ての醍醐味ってやつでしょうか。

続きを読む≫ 2014/04/18 15:07:18 blog

もうすぐ年変わりますねー。ほんま1年ってめっちゃ早いなー。 お正月ってイベントいっぱいやし美味しいご飯いっぱいやし 実家に帰るから自分はなんもしやんでいいしで太るいっぽうよな。笑

 

毎年それ思うんやけどいつもはもうしゃーないかくらいで 終るけど今年はそうはいかんよね。

 

個人的な話やけど、年明けたら友人の結婚式が待ってるもん。 いまでもデブやのに、これ以上に太ったらもう大変。

 

でもどうせ食べてしまうんよね。だからお正月が終わったら 結婚式まで2週間、、、ダイエットしようと思ってる。 そうめんダイエットね。

わたしそうめん大好きで夏になったらそうめん ばっか食べるから痩せたりするんよー。

 

だから季節外れやけど毎日そうめん生活しようかなって。

 

ひやかいのばっかじゃさすがに嫌になってくるやろうから あったかいのと交互で(^o^) これでお正月太るぶんともとの体重からも多少減ってくれたらいいなぁー。ホットヨガスタジオでも通おうかなーー。楽そうだし(笑)
参照)LAVA予約前に読むべき口コミサイト「ラバヨガっち」

続きを読む≫ 2013/12/20 15:02:20 blog